I-Play Fes いわき演劇まつり

カテゴリ:未分類( 3 )

■スケジュール・チケット

[日程]2014年3月20日(木)~3月22日(土)

[タイムスケジュール]

a0290929_14461948.jpg
=中高生優先観劇ステージです。一部一般のお客様にも販売いたしますがお席に限りがございます。開演前・終演後に、中高生限定の解説およびワークショップを予定しておりますが、一般のお客様はご参加いただけませんので、何卒ご了承ください。

*受付開始は開演の40 分前、開場は開演の20 分前です。
*開演5 分前を過ぎますとご予約がキャンセルになる場合がございます。
*未就学児のご入場はお断りしております。
*シンポジウム、『わが星夜話』につきましては、終了時刻が22:00を超える可能性があるため、18歳未満の方のご入場はご遠慮ください。


[チケット料金]
前売・予約・当日共(日時指定・全席自由席)
青年団『さようなら』…1,000円
青年団『銀河鉄道の夜』…2,000円
マームとジプシー『Rと無重力のうねりで』…2,000円

予約・当日共
「劇王っぽいのⅡ」…500円
いわき総合演劇部…無料(要予約)
マームとジプシー 一人芝居…1,000円
中村陽一 講義…500円
シンポジウム…500円
『わが星夜話』…1,000円(ドリンク別・要1オーダー)

♥高校生以下・・・全演目無料(要予約)

[チケット発売日]
2014年2月1日(土)

[チケット取り扱い]
アリオスチケットセンター 0246-22-5800(10:00~20:00 毎週火曜定休)
*いわきアリオス小劇場で上演の演目は、ご予約後から1週間以内に劇場にてチケットをお引き取りください。(3月13日以降のお申し込みは、当日受付でのご精算が可能です)
*その他のプログラムはご予約のうえ、当日受付にてご精算ください。


I-Play Fes

*火曜日はいわきアリオス休館日のため、フェスティバルでのオンライン予約を再開いたしました。

*各プログラムをクリックしてください。
青年団『さようなら』   ■青年団『銀河鉄道の夜』   ■マームとジプシー『Rと無重力のうねりで』
「劇王っぽいのⅡ」    □いわき総合高校演劇部*ご予約受付は終了いたしました。
マームとジプシー 一人芝居  ★『わが星夜話』   ◎中村陽一 講義   ◎シンポジウム*フェスティバルでのお取り扱いは終了いたしました。

*予約完了の自動返信メールが届かないという問い合わせが多数来ております。
予め迷惑メールフィルタの設定などをご確認の上、お申し込みください。

*チケットは当日受付でのご精算・お渡しとなります。
*万が一ご予約時に自動返信メールが届かなかった場合は、I-Play Fesまでメールにてご連絡ください。


お問い合わせ:I-Play Fes実行委員会 iplayfes@yahoo.co.jp

※いわきアリオス周辺の宿泊施設は、ご予約が取りづらくなっているため、お泊りでお越しのお客様はお早めのご手配をお勧めいたします。

[PR]
by mcmckokoro | 2014-03-17 20:51

■その他会場でのプログラム

■マームとジプシー 一人芝居

『まえのひ』
3月21日(金・祝)14:30 MUSIC & Bar Queen
テキスト:川上未映子 演出:藤田貴大 出演:青柳いづみ

マームとジプシーが小説家・川上未映子とタッグを組み、あらゆるジャンルの観客、批評家、作家に衝撃を与えた一人芝居待望の再演。書き下ろしの詩である『まえのひ』は役者が文字を「音」にする事を目的に描かれました。ぜひ、ご期待ください。


■トーク&ライブ

わが星夜話
3月22日(土)20:30 La Stanza(ラ・スタンツァ)
2011年6月。いわきアリオスで上演される予定であった、ままごと『わが星』(柴幸男作・演出)は、震災の影響で休館中だったアリオスからいわき総合高校に会場を変更し上演されました。同時に柴幸男、三浦康嗣によるワークショップを開催、いわき地区高校演劇連盟の高校生約130名が参加。被災地における文化の必要性を実証したあの3日間を振り返ります。

出演: 三浦康嗣(□□□) 村田シゲ(□□□) 端田新菜(ままごと) 野村政之(青年団制作部・『わが星』ドラマトゥルク) 今尾博之(りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 企画制作担当)
a0290929_1421347.jpg

2011年 撮影:村井佳史 写真提供:いわき芸術文化交流館アリオス

□講義

「コミュニティデザインを学ぶ」
3月21日(金・祝)11:00~13:00 いわきアリオス中リハーサル室(3F)
コミュニティはデザインできるのか?社会の仕組みや人々の参加・参画の仕方そのものを設計し、根本から変えていこうという考え方があります。震災によって変わることを余儀なくされた被災地のコミュニティに必要な学びを、立教大学の中村先生に講義していただきます。

a0290929_027184.jpg
講師:中村陽一
立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科教授(法学部教授兼任)、社会デザイン研究所所長。市民活動・NPO/NGOの実践的研究、基盤整備、政策提言に取り組み精力的に活動。地域連携や民学産官協働によるまちづくり、コミュニティデザイン、社会デザインの専門家でもある。また、座・高円寺「劇場創造アカデミー」講師を務める。





□シンポジウム

「コミュニティデザインという考え方」
3月21日(金・祝)20:30~22:00 アートスタジオ もりたか屋

[パネリスト]
中村陽一 平田オリザ

社会の仕組みや人々の参画の仕方を考えていくコミュニティデザインの専門家、中村陽一先生。劇作家・演出家で大阪大学コミュニケーションデザイン・センター教授でもある平田オリザ先生。お二人をお迎えし、コミュニティにおける文化芸術の役割について考えます。


★中高生ディレクターズ
文化芸術によるコミュニティの再生というテーマに基づき、いわきの文化を支えていこうと手を挙げた中学生・高校生達です。青年団・こまばアゴラ劇場の野村政之氏を講師に迎え、地域の人たちと共に楽しむフェスティバルの作り方、運営について学んできました。開催期間中は実践演習として、運営のサポートにあたります。いわきの未来は彼らの手に!会場内で見かけたら、ぜひ、声をかけてください!

中高生ディレクターズ特設Webサイトhttp://ipfesyouth.exblog.jp

講師:野村政之(のむらまさし)
青年団・こまばアゴラ劇場 制作部所属。これまでに、こまばアゴラ劇場の舞台芸術フェスティバル〈サミット〉や青年団のロボット演劇/アンドロイド演劇の制作、ままごと『わが星』のドラマトゥルクなどを担当。
桜美林大学非常勤講師、アサヒ・アートスクエア運営委員。




[フェスティバルスタッフ]
舞台監督:中西隆雄 照明:山口久隆(S-B-S) 音響:泉田雄太 制作協力:服部悦子 企画制作:I-Play Fes実行委員会

主催:I-Play Fes実行委員会
共催:いわき芸術文化交流館アリオス(いわきアリオス小劇場開催分)
後援:いわき演劇の会 いわき地区高校演劇連盟
協力:MUSIC & Bar Queen もりたか屋 La Stanza(ラ・スタンツァ) シバイエンジン 釣巻デザイン室 他

[PR]
by mcmckokoro | 2014-01-20 14:59

会場

[会場]

いわき芸術文化交流館アリオス
福島県いわき市平字三崎1-6
TEL. 0246-22-8111(8:30~22:30/第2火曜定休)
http://iwaki-alios.jp
JR常磐線「いわき」駅南口より徒歩15分

MUSIC & Bar Queen
福島県いわき市平字白銀町9-1 グランパークホテルパネックスいわきB1
TEL. 0246-21-4128
http://www.bar-queen.jp

アートスタジオ もりたか屋(もりたか屋2F)
福島県いわき市平字三町目34
TEL. 0246-23-2466(9:30~6:00)
http://moritakaya.jp

La Stanza(ラ・スタンツァ)
福島県いわき市平字三町目8-2 3F
TEL. 0246-35-5767(11:30~22:00/水曜定休)
http://www.stanza.jp


*駐車台数に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。

[PR]
by mcmckokoro | 2014-01-20 14:57